リンドウと紅葉

リンドウと紅葉
とてもおもしろい組み合わせで写真を撮る事ができました。
今年は県森の散策路にはリンドウが思いのほかに咲いていました。
最初はリンドウだけを撮るつもりだったのですが・・・
離れたところに紅葉が・・・そこでバックに入れてみました。
e0091347_15311722.jpg
e0091347_15313414.jpg
e0091347_15314437.jpg

# by fairysilva2 | 2016-11-19 09:23 | 愛知県民の森

モミジの紅葉

愛知県民の森の紅葉です。
やはり紅葉は赤い葉のモミジの方が綺麗ですね。
水面に映る紅葉も撮ってみましたが、今一でした。
青空の元での散策はすがすがしく気持ちのよいものでした。

e0091347_9232464.jpg
e0091347_9234058.jpg
e0091347_9235764.jpg
e0091347_924865.jpg

# by fairysilva2 | 2016-11-18 09:28 | 愛知県民の森

紅葉 & 渓谷

紅葉 & 渓谷
久し振りに信州の渓谷に行ってきました。
半年振りの撮影というのはおかしなもので、
自分では復活しているつもりだったのですが、まだまだ
撮影&画像処理&ブログへのアップがミスばかり、悪戦苦闘の連続です。

情けない事、この上もありません(涙)
でも頑張りますよ、完全復活まで、 目下のところ他の事にも再挑戦する予定です。
皆に笑われないように・・・・

e0091347_1583234.jpg
e0091347_1584537.jpg
e0091347_1585915.jpg
e0091347_1591167.jpg
e0091347_159197.jpg

# by fairysilva2 | 2016-11-07 15:11 | 長野県

ヤマラッキョウ (山辣韮)

山地の草原に生育しているユリ科の多年草です。
ラッキョウに似た鱗形から細長い管状葉を数枚出し、葉の切り口は三角形で中空、
根元から伸びた長い花茎の頂部に花を放射線状に多数つけます。
地中にはラッキョウと同じような鱗茎があり、茎や葉を傷つけるとネギのようなにおいがします。
花期は9~10月、花言葉は八方から花が出ているからでしょう「八方美人」です。
でも、こうはなりたくないですね。
このお山、今年はムラサキセンブリもこの花も綺麗に咲いていたように思います。

e0091347_1951532.jpg
e0091347_19511975.jpg
e0091347_19513016.jpg

# by fairysilva2 | 2016-11-01 19:54 | 東三河

復活 ?

ムラサキセンブリ  (紫千振)
高原の粘土質土壌地であり、草丈の低い草地や路傍などに生育するリンドウ科の多年草です。
草丈は50cm程になるのもあり、センブリより丈が高く、花もやや大きいです。
花の色が紫を帯びていて、そのためムラサキセンブリと言います。
花期は10~11月、珍しい花なのですが、」我が家からは2~3キロのところに咲いています。

前々回のダイモンジソウは私にとっては半年振りの花撮影でした。
おかしな事に半年振りの撮影&画像処理およびブログへのアップは
すっかり手順等を忘れてしまい、悪戦苦闘でした。
カメラの使い方でさえ、情けない事に???やっと少し思い出してきた状態です。
完全復活はまだまだですね~~~

e0091347_12524770.jpg
e0091347_12525883.jpg
e0091347_12531274.jpg
e0091347_12532770.jpg
e0091347_12533875.jpg

# by fairysilva2 | 2016-10-31 12:56 | 東三河