秋色 Ⅰ

蛇峠山から
e0091347_16455311.jpg


 フクオウソウ(福王草)
山の林の下に生えるキク科の多年草です。
草丈35~100cm。
全体に開出する腺毛が多く、根出葉は円心形で3~7裂しています。
頭花は円錐花序に横又は下向きに咲き、紫白色で直径1cmほどで、長い雄シベが目立っています。
花期は8~10月です。
e0091347_16475613.jpg
e0091347_16481232.jpg
e0091347_16482939.jpg


 リンドウ (竜胆)
山地の草原によく見られるリンドウ科の多年草です。
竜坦(りゅうたん)とは漢方の呼び名で根茎と根を乾燥したものだそうです。
リンドウはこの漢名を和音読みにしたものです。
花期は9~11月、花言葉は「夢見心地」です。
e0091347_16513623.jpg
e0091347_16515210.jpg
e0091347_165295.jpg
 
[PR]
by fairysilva2 | 2009-10-19 16:53 | 長野県
<< 秋色 Ⅱ ホソバノツルリンドウ >>