イワウチワ Ⅱ

 イワウチワ (岩団扇) 
本州中国地方以北の山地の日陰で、林下や岩場などに生えるイワウメ科の常緑多年草です。
草丈5cm~ 15cm程、花径2.5~3cm、花弁は 5 枚で、先がギザギザに裂けています。
花の色は普通は淡紅色で、白花もあります。
花期は4月~5月、花言葉は「春の使者」です。

横岳のイワウチワです。
初めて、ここを訪れた時は時期が遅く、花弁がかなり痛んでいました。
リベンジと思って去年、訪れた時は、時ならぬ雪のお陰でやはり花弁が痛んだものが多く、
再度と出かけたのですが・・・今年は例年に比べどこも雪が多く、1週間から2週間は遅れていると見越したのですが・・・
又、来年リベンジとなりそうです(苦笑)
e0091347_1615980.jpg
e0091347_16152093.jpg
e0091347_16153270.jpg
e0091347_16154275.jpg
e0091347_16155255.jpg
e0091347_1616887.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2010-04-27 16:17 | 長野県
<< 朝夕のニリンソウ 春の奥三河 >>