クリスマスローズ

すっかり野草一色になったこのブログですが久々に庭の花の登場です。
庭には100株以上のクリスマスローズがあり、20年位前のものもあります。
野草撮りに夢中になっているもので株分けをしないので衰えているものも・・・

クリスマスローズという名前は、本来、キンポウゲ科(Ranunculaceae)
ヘレボルス(属)(helleborus)の一種であるニゲル(英名:クリスマスローズ)のことを言います。
ニゲルは、ヘレボルスの中では早咲きで、英国ではクリスマスの時期に咲くことから、
クリスマスローズの名前がついたと言われています。
よって、正しくは学名の「ヘレボルス」を用いますが、日本では一般的にクリスマスローズと呼ばれています。

又、この花がこぼれ種から育つと人の顔が親子、兄弟でも似てはいても顔が違うのと同じように
親株とは違う柄の花を咲かせます。
その為、種から育ったものはどんな花が咲くのかとても楽しみです。

e0091347_1252250.jpg
e0091347_1253287.jpg
e0091347_1254267.jpg
e0091347_1255387.jpg
e0091347_126336.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2011-02-27 12:08 | 庭の花達
<< 2008年お気に入り画像から -2ー 2008年お気に入り画像から -1ー >>