タマガワホトトギス

    タマガワホトトギス (玉川杜鵑)
山地の谷すじなどに生えるユリ科の多年草です。
ホトトギス(杜鵑)の仲間達は秋に咲きますが、このタマガワホトトギスは夏に咲きます。
タマガワの名の由来は、花の色が似ているヤマブキの名所京都・玉川の地名からきているということです。
花言葉は「永遠にあなたのもの」です。
e0091347_21575268.jpg
e0091347_2158742.jpg
e0091347_21582047.jpg
e0091347_21583439.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2011-08-12 17:54 | 長野県
<< 伊吹 Ⅰ 花旅 戸隠にて Ⅱ >>