ハルトラノオ

ハルトラノオ  (春虎の尾)

山地の林の下で、やや湿っている場所に生えるタデ科の多年草です。
草丈は10~15cm程、葉は卵形~卵円形で、長い柄があり、
花は根出葉とは別に出た花茎の先に、長さ2~4cmの花序をつけます。
春早くトラの尾のような花穂を出すのでこの名前がついています。
花期は4~5月です。
花言葉は五つに割れた花先を星に見立て「星への願い」だそうです。

e0091347_20554741.jpg
e0091347_20555680.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2013-04-12 20:56 | 滋賀県
<< オオイワカガミ イチリンソウ と ニリンソウ >>