イワウチワとバイカオウレン

イワウチワ (岩団扇)

本州中国地方以北の山地の日陰で、林下や岩場などに生えるイワウメ科の常緑多年草です。
草丈5cm~ 15cm程、花径2.5~3cm、花弁は 5 枚で、先がギザギザに裂けています。
花の色は普通は淡紅色で、白花もあります。
花期は4月~5月、花言葉は「春の使者」です。
e0091347_784595.jpg
e0091347_71459.jpg
e0091347_715834.jpg


バイカオウレン (梅花黄蓮) その2

深山の渓谷沿いや針葉樹の下など比較的湿潤な場所に自生するキンポウゲ科の多年草です。
草丈5~15cm 、花径は12~18mm程で、白く花弁に見えるのはガクで花片は黄色の部分です。
花期1~4月 、花言葉は「情熱」です。

今シーズンはこの妖精達に何回出会っているでしょう(^-^)

e0091347_765853.jpg
e0091347_8183879.jpg
e0091347_763672.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2013-04-18 07:09 | 長野県
<< バイカオウレン ショウジョウバカマ >>