ガーデンのクリスマスローズ達 Ⅰ

クリスマスローズ   
久し振りに庭に咲く花です。
今、我が家の庭には150株以上のクリスマスローズが咲き乱れています。
自然に咲く野草を撮り始めてから全く庭の手入れをしなくなってしまいました。
と言うか、出来なくなってしまったと言うのが本音です。
とても手のかかる庭だったのです。
そう言う事で今はあまり手のかからないクリスマスローズが殖えてしまいました。

クリスマスローズという名前は、本来、キンポウゲ科(Ranunculaceae)
ヘレボルス(属)(helleborus)の一種であるニゲル(英名:クリスマスローズ)のことを言います。
ニゲルは、ヘレボルスの中では早咲きで、英国ではクリスマスの時期に咲くことから、
クリスマスローズの名前がついたと言われています。
よって、正しくは学名の「ヘレボルス」を用いますが、日本では一般的にクリスマスローズと呼ばれています。
e0091347_1212776.jpg
e0091347_12121814.jpg
e0091347_12122916.jpg
e0091347_12123953.jpg


参考までに10年前のマイガーデンです。
このブログの右にもリンクしていますが、正直、お恥ずかしいですが今とは全く違います。

[PR]
by fairysilva2 | 2015-03-15 12:24 | 庭の花達
<< バイカオウレン  (梅花黄蓮) ヒロハノアマナ (広葉の甘菜) >>