キンラン (金蘭)

キンラン (金蘭)
里山のマツ林や雑木林、あるいはそのふちに散生するラン科の多年草です。
ランには木や石の上に生える着生ランと、地上に生える地生ランがあるそうでキンランは地生ランです。
花は黄金色、晴れた日に半開きに咲き、唇弁は3つに裂け、その中央内側に5~7本の黄褐色のひだがあります。
黄金色の花が特徴なので、金蘭という名がついています。
花言葉は「華やかな美人」

久し振りのキンラン散策?でした。
以前よりは小さな花が多くなったような???
お天気がやや曇っていたので、反射することなく花色が綺麗に撮れたように思います。

e0091347_72344100.jpg
e0091347_7235744.jpg
e0091347_7241079.jpg
e0091347_7242893.jpg
e0091347_7244375.jpg
e0091347_7245918.jpg
e0091347_7252255.jpg
e0091347_7253564.jpg
e0091347_7254966.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2015-05-02 07:00 | 東三河
<< 花風景写真を求めて Ⅰ フデリンドウ (筆竜胆) >>