青い色の野草

同じ場所に咲いていました。

ヒナギキョウ (雛桔梗)
日向の乾いた道端などに生えるキキョウ科の小さな多年草。
茎は細くて草丈は20~40cm、葉は線形、花は枝先に青紫色の花径8mmほどの花を一個つけます。
和名はキキョウに似て小さく可愛いことに因ります。
e0091347_21581619.jpg


キキョウソウ (桔梗草)
北アメリカ原産のの帰化植物で、キキョウ科の一年草。
道ばたや荒れ地などに生育し、草丈30~ 50cm、花径10~15mm程で、庭に植えたくなるような可愛らしい花です。
別名をダンダンキキョウと呼び、秋の七草のキキョウに似ていることによります。
花言葉は「優しい愛」です。
e0091347_2211145.jpg


ウツボグサ  (靫草)
山野に生えるシソ科の多年草。
花穂のみを採取して日干しにして、よく乾燥させたものを夏枯草(かごそう)といい生薬として使われます。
和名の靭草は、花穂の形が弓矢を入れる靭(うつぼ)に似ていることによります。
花言葉は「協調性」です。
e0091347_2234275.jpg
e0091347_2235633.jpg
 
[PR]
by fairysilva2 | 2007-06-04 22:04 | 身近な野草
<< 木地屋敷跡に咲いていたラン 憧れの野草 >>