秋のバラ

秋のバラがちろほらと咲いていますが、今年は野草撮りに夢中になり、庭の手入れはほとんどできず、おまけに留守がちだったので、水遣りもままならず・・・
お花は正直ですね。例年の1/4も咲いていません。
頑張らなくては~~

 ゴールデン・ウィングス
10cmから12cm径のシングル、平咲きの花となります。
花色は淡いイエロー。雄しべは栗色をベースとした濃いイエローとなり、優雅なグラデーションとなります。
シーズンを通して返り咲きします。
鳥の羽のようにかろやかな花びらをしています。
e0091347_1441612.jpg


 スーヴェニールド ラ マルメゾン
8cmから10cm径の、クォーター咲きの花となります。成育が順調ですと小さな房咲きとなります。
淡いシェル・ピンクの花色です。
"Queen of Beauty and Fragrance"(美と香りの女王)と呼ばれ、多くのバラ愛好家に愛されています。
ナポレンオ妃ジョセフィーヌが丹精こめたバラ庭園、マルメゾンの名を冠しています。
スヴェニール・ド・ラ・マルメゾンとは、"マルメゾン庭園の思い出"という意味ですが、聖ペテルスブルグ王立公園に植生するためにこの品種を入手したロシア大公が、 この品種をそう呼んだことが、広くヨーロッパ全体に広がったという説があります。
世界バラ協会による「著名なオールド・ローズ」のひとつとして、殿堂入りを果たしています。
e0091347_14424131.jpg


 ヘリテージ
花色は明るいソフト・ピンク。中心部に近づくにつれ色が深まり風情を添えています。
フルーティな強い香りがします。強烈な個性はないものの、バランスのとれた美しさゆえに、イングリッシュ・ローズのなかでも人気が高く、バラ愛好家の多くが所有しています。
私もその一人ですが・・・
e0091347_14445269.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2007-11-22 14:51 | 庭の花達
<< 久し振りに Ⅲ 忘れられた花達  >>