クリスマスローズ ⅩⅡ

クリスマスローズ・原種ニゲルの八重です。
ニゲルという名前の語源は、植物の根が黒く見えることにより、古くは薬草としても使用されていたそうです。
このニゲルの白い花には次のようなお話があります。
キリストが誕生したときに貧しい一人の少女がお祝いに駆けつけたのですが、誕生を祝う贈り物が無く悲しんでいるときに、少女が流した涙の落ちた土の中から忽然と真っ白なニゲル(クリスマスローズ)が咲きみだれ、少女はその白い花を花束にして聖母マリアとキリストに捧げたと言い伝えられています。
e0091347_15593765.jpg
e0091347_15595896.jpg

別の株です。
e0091347_1603936.jpg
e0091347_1605940.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2008-03-03 16:02 | 庭の花達
<< クリスマスローズ ⅩⅢ クリスマスローズ ⅩⅠ >>