バラの季節

今年もバラが咲き始めました(^-^)
今、白のモッコウバラがテラスとそれに続く玄関ポーチの上から垂れ下がり、
ナニワイバラが3辺の窓を覆い、スーヴェニールド ラ マルメゾンというオールドローズが垣根の上を這っています。

 ナニワイバラ  (難波薔薇)
中国原産で観賞用に栽培される常緑、薬用として入り、九州や四国で野生化しているそうです。
良い香りがし、花の大きさは8cm位、茎はつる状、果実に刺が有ります。
和名は昔、大阪の植木屋さんから広まったことからだそうです
e0091347_654477.jpg

e0091347_6535298.jpg


 スーヴェニールド ラ マルメゾン
8cmから10cm径の、クォーター咲きの花です。。
淡いシェル・ピンクの花色で、小さな房咲きとなります。
"Queen of Beauty and Fragrance"(美と香りの女王)と呼ばれ、
ナポレンオ妃ジョセフィーヌが丹精こめたバラ庭園、マルメゾンの名を冠しています。
スヴェニール・ド・ラ・マルメゾンとは、"マルメゾン庭園の思い出"という意味ですが、聖ペテルスブルグ王立公園に植生するためにこの品種を入手したロシア大公が、 この品種をそう呼んだことが、広くヨーロッパ全体に広がったという説があるそうです。
e0091347_6562269.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2008-04-28 07:04 | 庭の花達
<< ホタルカズラ ミカワバイケイソウ >>