冶部坂峠に咲く花 Ⅱ

 トリアシショウマ  (鳥足升麻)
山地や杉林の中などに普通にはえるユキノシタ科の多年草。
食用にする若芽の茎には細かい毛が生えていて、ぬめりがあり、独特な食感がある山菜です。
名は丈夫で真っ直ぐな茎を鳥の足に例え、草の形がショウマに似ているところからきています。
花期は7月~8月、花言葉は「来福」です。
e0091347_6562816.jpg


 ツリフネソウ (釣舟草)
谷沿いなどの半日陰の湿った場所に生育するツリフネソウ科の一年草。
名前は花の形とつき方が帆掛け舟を吊り下げたように見えることに由来しています。
虫媒花(風ではなく、虫を利用して受粉するということ)としても有名で、ホウセンカと同じように、熟した果実にちょっと触れるだけで種を勢いよくはじきとばします。
花期は7月~8月、花言葉は「安楽」です。
e0091347_71736.jpg

e0091347_6594116.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2008-07-26 07:01 | 長野県
<< 冶部坂峠に咲く花 Ⅲ 冶部坂峠に咲く花 >>