冬の庭に咲いたバラ

久々のバラです。
 パール・ドリフト
8cm径ほどのセミ・ダブル、平咲きの花形となります。
ピンクに色づいていたつぼみは開花すると、白にほんのりとピンクのさした花色となり、わずかに香ります。
非常に大株となるマーメイドと、やはり大型になるつるバラの名花、ニュー・ドーンとの交配から生じたということですが、このパール、ドリフトの樹形は小ぶりです。
春の花とは違い今の時期はご覧のようにピンク色が少し濃いようです。
e0091347_22451064.jpg



 シャリファ・アスマ
「イングリッシュ・ローズの中でももっとも美しい品種のひとつだ」と製作者のオースチンが自ら語り、オマーンの王族にちなんで名づけられたものです。
イングリッシュローズは本来四季咲き性なので、花は春の花とあまり変わりません。
e0091347_22493578.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2008-12-23 22:52 | 庭の花達
<< イチリンソウとニリンソウ よく似た野草 >>