2014年 12月 05日 ( 1 )

2014年 野草散策から 6

ヒロハノアマナ (広葉の甘菜)
春に山林に咲くユリ科の野草で環境庁の絶滅危惧II類に指定されています。
スプリング・エフェメラルと呼ばれ、春を告げる花のひとつです。
e0091347_23104722.jpg


ミノコバイモ (美濃小貝母)
山地の草地に生育するユリ科の多年草です。
こちらも絶滅危惧種で、名前からも分かりますが、分布は東海地方に限られています。
上記と同じ早春の3月15日の撮影です。

e0091347_23152150.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2014-12-05 23:16 | 東三河