カテゴリ:白馬山麓( 62 )

信州の花旅 Ⅰ

カタクリ  (片栗)

白花のカタクリを撮りたくて、再び白馬に・・・
去年、綺麗に咲いていたのですが、今年はわずかにピンクがかっていました。
本当に花との出会いは一期一会なのを実感しました。

e0091347_1330940.jpg
e0091347_13303881.jpg
e0091347_13302950.jpg
e0091347_1331054.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2013-05-10 13:32 | 白馬山麓

白馬山麓に咲く花 完

セイヨウアブラナ (西洋油菜)

日当たりのよい土手、空き地などなどに生えるアブラナ科の2年草です。
現在 菜の花 と言われているのはこのセイヨウアブラナのことですが、明治の初期にヨーロッパより入ってきたものです。
当時は種子から油を取るために栽培されていました。
このセイヨウアブラナの特徴は葉は厚くて黒っぽく、茎や葉が粉白を帯びていて、葉の基部は茎を抱くところです。
花期は3月~5月、花言葉は「快活、豊かさ」です。
e0091347_3512029.jpg
e0091347_3504577.jpg


セイヨウタンポポ(西洋蒲公英)

ヨーロッパ原産の帰化植物でキク科の多年草です。
日本には全国各地に 生育しており、現在では最もポピュラーなタンポポになってしまっています。
日本の侵略的外来種ワースト100に選定され、日本の在来種とは外側の総苞の反る点が異っています。

雪をかぶった山を背景に撮りたくて、撮った一枚です。
e0091347_3475848.jpg


中綱湖から

e0091347_3583716.jpg

e0091347_355412.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2013-05-05 03:59 | 白馬山麓

白馬山麓に咲く花 Ⅴ

キクザキイチゲ  (菊咲一華)  その2

e0091347_7553271.jpg
e0091347_7564064.jpg
e0091347_844317.jpg
e0091347_757211.jpg
e0091347_7571715.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2013-05-04 08:08 | 白馬山麓

白馬山麓に咲く花 Ⅴ

キクザキイチゲ  (菊咲一華)  その1

低地~山地の明るい林内に生えるキンポウゲ科の多年草です。
菊のような花を咲かせる一輪草と言う意味です。
花弁に見えるのはすべてがく片で、10枚前後あります。
色は東海地方では白花が圧倒的に多いようですが、
ここ白馬では薄い青や紫色の花が多く、今この花が盛りでたくさん撮りすぎてしまいました。
花言葉は「静かな瞳」です。

e0091347_1584585.jpg
e0091347_1595310.jpg
e0091347_1593153.jpg
e0091347_15103015.jpg
e0091347_1510795.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2013-05-03 15:11 | 白馬山麓

白馬山麓に咲く花 Ⅳ

サクラを背景に入れて

ニリンソウ   (二輪草)

山麓の林の縁や林の中、竹林、土手などに生えるキンポウゲ科の多年草です。
茎葉の間から普通 2 本の長い柄を出し、先端に花径2 cm程のの白い花をつけます。
和名の由来は 一本の茎に通常2輪の花が咲くことからきています。
花期は4~5月、花言葉は「仲良し」です。
e0091347_20193156.jpg

e0091347_20104556.jpg


キクザキイチゲ  (菊咲一華)

低地~山地の明るい林内に生えるキンポウゲ科の多年草です。
アズマイチゲとよく似ていますが、こちらは菊のような花を咲かせる一輪草と言う意味です。
色は白花が圧倒的に多いようですが、薄い青や紫色の花もあります。
花期は3~5月、花言葉は「静かな瞳」です。
e0091347_20124426.jpg
e0091347_20132452.jpg


ヤマエンゴサク (山延胡索)

山野の樹林下などに生えるケシ科ムラサキケマン属の多年草。
ジロボウエンゴサクによく似ていますが、花の先端の切れ込みのしわが多く比べてみれば、よく分かります。
「延胡索」とはこの仲間の中国名だそうです。
花期は4月~5月、花言葉は「人嫌い」です。
e0091347_2015481.jpg

e0091347_20151686.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2013-05-02 20:19 | 白馬山麓

白馬山麓に咲く花 Ⅲ

カタクリ  (片栗)

里山の落葉樹林内に生育するユリ科の多年草です。
花言葉は花の雰囲気そのもので「 静かな貴婦人」です。

今年、何度目の登場でしょうか。
まだまだ続きそうです。
場所によって皆雰囲気が違うので、とても楽しめます。
皆さんはどこのカタクリがお好きでしょうかね~~

今年は咲きかけてから霜がおりたからでしょうか色が大変濃い上にくすんでいるように思えます。

e0091347_8465842.jpg
e0091347_847989.jpg
e0091347_8472085.jpg
e0091347_847309.jpg
e0091347_8474026.jpg
e0091347_8475129.jpg
e0091347_8475981.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2013-05-01 08:52 | 白馬山麓

白馬山麓に咲く花 Ⅱ

フクジュソウ  (福寿草)

春を告げる花の代表でもあるキンポウゲ科の多年草です。
山地、落葉樹林内等に生育し、別名をガンジツソウ(元日草)ともいいます。
多数のひげ根を束生する太い根茎は、強心薬として利用されます。
葉は深緑色で切れ込みが多く、にんじんの葉に似、花は黄色で3~4cm程です。
花言葉は「成就」です。

e0091347_21221731.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2013-04-30 21:23 | 白馬山麓

白馬山麓に咲く花 I

トクワカソウ (徳若草)

イワウチワ(岩団扇)の一変種で、北陸から近畿・中国地方に分布するイワウメ科の多年草です。
山地の林 の中や岩場に生え、葉身の基部(葉柄との境界部)が円形またはクサビ形となる 傾向 をもつものです。
狭義のイワウチワでは、葉身の基部は心形と言われていますが、実際には基部が心形の葉も見られます。
花は淡紅色で漏斗状鐘形、直径3 ㎝ほどで、花期は4~6月です。

e0091347_20475376.jpg
e0091347_2048387.jpg
e0091347_20481288.jpg
e0091347_20481930.jpg
e0091347_20482933.jpg
e0091347_20483873.jpg
e0091347_20484523.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2013-04-29 20:49 | 白馬山麓

白馬山麓に咲く花 Ⅱ

    ヤマエンゴサク (山延胡索)
山野の樹林下などに生えるケシ科ムラサキケマン属の多年草です。
ジロボウエンゴサクによく似ていますが、花の先端の切れ込みのしわが多く比べてみれば、よく分かります。
花期は4月~5月、花言葉は「人嫌い」です。

2度目の白馬訪問で、前回良く撮れたと思ったのですが、PCにアップすると今一、リベンジです。
e0091347_87642.jpg


    キバナノアマナ (黄花甘菜)
山野に生育するユリ科の多年草です。
地下に10~15mmほどの鱗茎(球根)があり、早春に葉と同時に花茎を出します。
花は開花直後は黄緑色を帯び、やがて鮮やかな黄色に変わっていきます。
黄色い花を付けるアマナの意味です。
花期は3~5月です。
e0091347_894448.jpg


居谷里湿原にて
    リュウキンカ  (立金花)
e0091347_8145953.jpg


    タチツボスミレ (立坪菫)
e0091347_8165986.jpg


    ミツガシワ (三槲)
高山の池沼など湿地に自生するミツガシワ科の多年草です。
草丈 ~30cm程、茎は直立し、葉には長い柄があり、基部は鞘状(さやじょう)で茎を包み、3出複葉、小葉は卵状の楕円形、葉縁には鈍鋸歯があります。
花は、白色で花弁(かべん)が5裂、白毛が密生した花をつけます。
ヨーロッパでは古くから苦味健胃薬(くみけんいやく)として用いていました。
名前の由来は、葉が、柏(かしわ)に似ていて、小葉が3枚あることからです。
花期は5~6月です。
e0091347_8192569.jpg


    シロバナタチツボスミレ (白花立坪菫)?
e0091347_822139.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2012-05-21 08:26 | 白馬山麓

白馬山麓に咲く花 Ⅰ

前回アップしたのとは違う場所に咲いていたものです。
    キクザキイチゲ  (菊咲一華)
e0091347_21482556.jpg
e0091347_21483851.jpg
e0091347_21485269.jpg
e0091347_2149479.jpg
e0091347_21492038.jpg


    フクジュソウ  (福寿草)
e0091347_2152896.jpg


    ミツバアケビ(三葉通草)
e0091347_21534352.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2012-05-20 21:54 | 白馬山麓