<   2011年 02月 ( 40 )   > この月の画像一覧

クリスマスローズ ー2ー

庭のクリスマスローズは撮りにくいです。
全て地植え、おまけに花は下を向いて咲くので
野草と同じように地べたに寝ころんで撮らないと撮れません。
更に、周りに他の植物も植わっているので、構図を考える事もできません。
・・・・・とまあ言い訳をしております。

e0091347_1227256.jpg
e0091347_12271338.jpg
e0091347_12272393.jpg
e0091347_12273514.jpg

e0091347_1302188.jpg

e0091347_130546.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2011-02-28 13:02 | 庭の花達

2008年お気に入り画像から -2ー

キンラン(金蘭)  花言葉は「華やかな美人」

e0091347_7414282.jpg


ツルニンジン(蔓人参)  花言葉は「執着」

e0091347_7434788.jpg


ナンテンハギ(南天萩)  花言葉は「溢れる愛情」

e0091347_746179.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2011-02-28 07:46 | リバイバル

クリスマスローズ

すっかり野草一色になったこのブログですが久々に庭の花の登場です。
庭には100株以上のクリスマスローズがあり、20年位前のものもあります。
野草撮りに夢中になっているもので株分けをしないので衰えているものも・・・

クリスマスローズという名前は、本来、キンポウゲ科(Ranunculaceae)
ヘレボルス(属)(helleborus)の一種であるニゲル(英名:クリスマスローズ)のことを言います。
ニゲルは、ヘレボルスの中では早咲きで、英国ではクリスマスの時期に咲くことから、
クリスマスローズの名前がついたと言われています。
よって、正しくは学名の「ヘレボルス」を用いますが、日本では一般的にクリスマスローズと呼ばれています。

又、この花がこぼれ種から育つと人の顔が親子、兄弟でも似てはいても顔が違うのと同じように
親株とは違う柄の花を咲かせます。
その為、種から育ったものはどんな花が咲くのかとても楽しみです。

e0091347_1252250.jpg
e0091347_1253287.jpg
e0091347_1254267.jpg
e0091347_1255387.jpg
e0091347_126336.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2011-02-27 12:08 | 庭の花達

2008年お気に入り画像から -1ー

コシロノセンダングサ(小白の栴檀草)  花言葉は「少しおしゃれな子供のように」

e0091347_894410.jpg


テイカカズラ(定家葛)   花言葉は「優雅」

e0091347_814393.jpg


ササユリ(笹百合)  花言葉は「上品」

e0091347_8204556.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2011-02-27 08:22 | リバイバル

コショウノキ

    コショウノキ (胡椒の木)
日の当たらない林内で自生しているジンチョウゲ科の常緑小低木です。 
雌雄別株で、樹高80cm以下です。
葉は表面は光沢あり、両面とも無毛、枝先に白い4弁の筒状花を数個つけます。 
チンチョウゲ科らしく花には芳香あります。
果実が胡椒のように辛いので、この名が付けられています。
花期は1~4月、花言葉は「熱中」です。

例年、一株に2房ぐらいの花しか見かけなかったのですが、今年は数えられない程の花をつけたコショウノキに出会えました。
これも道に迷ってしまったお陰です。
e0091347_1226532.jpg
e0091347_1227124.jpg
e0091347_12271192.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2011-02-26 12:29 | 東三河

2009年お気に入り画像から -11ー

マイヅルソウ (舞鶴草)   花言葉は「清純な乙女のおもかげ」

e0091347_8135596.jpg


イソギク(磯菊)    花言葉は「感謝」

e0091347_8174734.jpg


コチャルメルソウ(小哨吶草)     花言葉は「美しい思い出・夢の世界」>

e0091347_8264775.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2011-02-26 08:29 | リバイバル

ミスミソウ Ⅱ

リベンジのつもりで出かけたのですが???
私は山の中の方向音痴のようです。
前回見た大株のところにはたどり着けず、
迷ったお陰で別の大株等を見つける事ができました。
結果よければ全てよし、たくさんの花に出会えて満足でした。

ただ、お天気が今一で光を利用する事ができず、
リベンジになったかどうかは???です。
e0091347_18563542.jpg
e0091347_18564620.jpg
e0091347_18565946.jpg
e0091347_1857779.jpg
e0091347_1805384.jpg
e0091347_18573719.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2011-02-25 18:58 | 東三河

2009年お気に入り画像から -10ー

ナンカイイワカガミ (南海岩鏡)

e0091347_8285578.jpg
e0091347_8292791.jpg


ヤマイワカガミ  (山岩鏡)

e0091347_831534.jpg
e0091347_8311654.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2011-02-25 08:32 | リバイバル

身近な野草達

    フラサバソウ
イヌノフグリに大変よく似た植物でゴマノハグサ科の2年草です。
花は小さくて薄い青色を帯びている。全体に長い毛が多く、果実の形が異なるのでイヌノフグリ等とは区別できます。
最初、長崎で採取され、ヨーロッパのものと同じであることを始めて報告した植物学者を記念し、フランチェット・サバチェルの両氏の名前を略してフラサバ草と名付けられました。
花期は3月~5月です。
e0091347_1644299.jpg
e0091347_1645318.jpg


    タチツボスミレ (立坪菫)
林の縁や里山の土手などさまざまな環境にもっとも普通に生えているスミレです。
地上茎があり、茎の途中からも葉柄が出て、その葉えきから花柄を立てているのが特徴です。
花名のタチツボとはタチは有茎種をツボは庭を表しています。
花言葉は「純粋」、花期は3~5月です。

咲き始めていましたよ。
e0091347_1681548.jpg


    ホトケノザ (仏の座 )
日当たりのよい畑地の周囲、道端 等に生えるシソ科の二年草です。
ホトケノザとは仏様を安置している台座のことで、茎をとり巻く 2枚の葉のようすから台座を連想してつけられた名前です
春の七草のホトケノザは別の野草で、キク科のコオニタビラコのことです。
花期は3~6月、花言葉は「調和」です。
e0091347_16104912.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2011-02-24 16:12 | 東三河

2009年お気に入り画像から -9ー

ニッコウネコノメ(日光猫の目)

e0091347_7342767.jpg


キバナハタザオ(黄花旗竿)

e0091347_7355086.jpg


コアジサイ(小紫陽花) 花言葉は「忍耐強い愛」

e0091347_738369.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2011-02-24 07:43 | リバイバル