チシマアマナ   <今シーズンの初見の花 30>

   チシマアマナ  (千島甘菜)
高山帯の岩場などに生えるユリ科の多年草です。
草丈は4~7cm、花径1,5~2cmの白色の花を細い花茎に1個つけます。
高山では早春といえる6月から7月上旬にかけて、訪れる登山客も少なめな頃、雪が消えたばかりの稜線に咲いてくれます。
この花は北半球の寒地でも稀な氷河期の残存植物だそうです。
e0091347_19395447.jpg
e0091347_19403313.jpg
e0091347_19404791.jpg

木曽駒ヶ岳にて

[PR]
by fairysilva2 | 2010-12-15 19:44 | リバイバル
<< オオバタケシマラン  <今シー... タカネナナカマド <今... >>