ミスミソウ Ⅲ

    ミスミソウ (三角草)
山地の岩場、湿地の周辺、草地に早春に生えるキンポウゲ科の多年草です。
名は艶のある葉が 3 つに別れて、先がちょっと尖り、トランプの「クラブ」に似ているためです。
別名をユキワリソウ(雪割草)と言い、これは早春、まだ雪が残っている 3 ~ 4 月頃咲くので、この名前がつけられています。
花言葉は「信頼」です。
e0091347_20415642.jpg
e0091347_2042898.jpg
e0091347_20422935.jpg
e0091347_2042407.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2012-04-13 08:00 | その他の場所に咲く野草
<< スズシロソウ ワダソウ >>