イソギク その1/3

写真展も終わり、お天気のいい日を選んで、仲間達と伊豆に行ってきました。
見事に背景のいい場所に咲き、
以前台風のためにすっかり株がなくなっていた場所も復活していました。
という事で他に咲く花もあまりないので、撮りすぎてしまいました。

よろしくお付き合い下さい。


イソギク (磯菊)  そのⅠ/3

イソギクは千葉県犬吠崎から静岡県の御前崎に至る海岸の崖地に生育するキク科の多年草です。
崖に生育する場合には株状となり、平坦地では地下茎によって広り、カーペット状に生育します。
葉は長さ4~8cmで厚く、裏面には白毛が密生、毛は葉の縁まであるので表面から見ると葉が白く縁取られているように見えます。
毛が多いので、海岸崖地という乾燥しやすい生育立地に適応していて、岩場に咲いているので絵になります。
花言葉は「感謝」です。

e0091347_17275877.jpg
e0091347_1728674.jpg
e0091347_17281540.jpg
e0091347_17282480.jpg
e0091347_17283737.jpg
e0091347_17284424.jpg
e0091347_17285410.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2013-11-28 17:29 | 静岡県
<< イソギク  その2/3 第11回「花詩」写真展 ご来場... >>