第3回 「野草風薫」 写真展出展作品 Ⅴ (画像サイズ A4or2L)

ムラサキセンブリ  (紫千振)
地元に咲くこの花を風景的に美しく撮るのは、至難の業です。
花だけのアップならなんとかなるのですが・・・
ぎりぎり、こんな具合でしょうか???
e0091347_10502349.jpg


イズモコバイモ  (出雲小貝母)
島根県の絶滅のおそれのある野生植物に選定されているユリ科の多年草です。
草丈は15~20cm、花径は2cm程で、
この場所にしか咲かないと言う事で2013年3月会いに行ってきました。

不思議なもので、地元の方が保護しているという事もありますが、この場所では群生していました。
e0091347_10551959.jpg


オキナグサ (翁草)
下向きに咲くこの花を撮るのはちょっと大変です。
鉢植えなら楽なのでしょうけど・・・(笑)
e0091347_10582169.jpg


雪見花 (ユキミバナ)
雪見花とはとてもロマンチックな名が付けられています、
これは、初秋から初雪の降るころまで咲き続けることからきています。
花そのものは一日花なのですが、次から次に長期間咲くので2度も会いに行ってきました。
e0091347_113168.jpg


レンゲツツジ (蓮華躑躅)
入笠山に咲くレンゲツツジです。
小雨の降る中での撮影なのですが残念ながら霧はでてもらえませんでした。
構図としてはありふれているので、遠慮して2Lにての出展です。
e0091347_1173971.jpg


アケボノソウ (曙草)
この花も風景的に撮るのは難しい花です。
草丈は60~90㎝程あるのですが、花が小さく2㎝程の為
風景の一部に撮り込むのが難しいです、今年は挑戦してみようかと・・・

e0091347_11133719.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2014-02-27 13:37 | 写真展出展作品
<< 第3回 「野草風薫」 写真展 ... 第3回 「野草風薫」 写真展出... >>