フデリンドウ

フデリンドウ (筆竜胆)
日当たりのよい山地や野原に生えるリンドウ科の2年草です。
花はハルリンドウに色、形、大きさ等大変よく似ているのですが、葉の付き方が違います。
茎は直立し高さ5~10cm、葉は柄がなく対生し、先端のとがった広卵型で裏面は赤紫色で質はやや厚いくなっています。。
和名は、花の様子が筆の穂先に似ているところから来ているということです。
花言葉は「たくさんの思い出をありがとう」です。

以前、ここで撮った花が気に入ったのですが、今一失敗だったので、今回はリベンジのつもりで出かけたのですが・・・
リベンジどころか、大変なおみやげまでもらってしまいました。
いや~~な虫に顔を刺されてしまいました(苦笑)

e0091347_1026280.jpg
e0091347_10261186.jpg
e0091347_10261883.jpg
e0091347_10262857.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2014-04-25 10:28 | 愛知県民の森
<< のんびり花散策 残りものに福? >>