秋のマメ科の花

 ツルマメ  (蔓豆)
日当たりのよい平地の野原や道端に生育するマメ科の一年草。
葉は3小葉からなり小葉は狭卵形、両面に短毛があります。
花径5~8mmの紫色の花が咲きます。
ダイズに似た豆果と呼ばれる実がなるので、ダイズの原種であると考えられています。
花期は8~9月です。
e0091347_21223983.jpg
e0091347_21231315.jpg


 ヤブマメ (藪豆)
道沿いや林縁などで見られるつる性のマメ科の1年草。
地上に普通の花(開放花)と閉鎖花を、さらに地中に閉鎖花をつけるという変わり者だそうです。
藪(やぶ)等に多いのでヤブマメの名がついています。
花期は9~10月、花言葉は「二股」です。
e0091347_21252173.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2008-09-17 21:25 | 身近な野草
<< 秋の野草 萩 作手に咲く秋の花 Ⅲ >>