<   2010年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ミヤマカタバミ

   ミヤマカタバミ  (深山傍食)
山林の木陰に生えるカタバミ科の多年草です。
草丈10~15cm程、葉は根生して長い葉柄があり、3枚の小葉からなっています。
花径は3~4cm程、白色~淡桃色で花弁は5枚で、うす紫色の筋が入っています。
陽が当たらないと花は開きません。
花期は3~4月、花言葉は「喜び」です。
群生をイメージしてきたのですが、残念ながら、終盤でいいものを探して撮ってきました。
e0091347_16563626.jpg
e0091347_16565080.jpg


   ヤブニンジン(藪人参)
低地の林のふち、竹やぶなどの日陰に生えるセリ科多年草です。
草丈は30〜70cm、花は小さくまばらにつけ、花のつき方は線香花火のようです。
葉がニンジンの葉に似ており、薮(やぶ)の中にはえているのでヤブニンジンと言います。
花期は4〜5月、花言葉は「喜び」です。
e0091347_1792455.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2010-03-31 17:10 | その他の場所に咲く野草

トウゴクサバノオ他

   トウゴクサバノオ (東国鯖の尾) Ⅱ
山地のやや湿ったところに生えるキンポウゲ科の多年草です。
草丈10~20cm花径1 cm弱で、花弁のように見えるのは萼で、花弁はオレンジ色の部分で蜜線化しています。
名前どおり、関東地方に多く、果実の形をサバの尾にたとえた名です。
花期は4~5月です。
e0091347_17534846.jpg
e0091347_175454.jpg
e0091347_17542850.jpg


   ヤマエンゴサク (山延胡索) Ⅱ
山野の樹林下などに生えるケシ科ムラサキケマン属の多年草です。
ジロボウエンゴサクによく似ていますが、花の先端の切れ込みのしわが多く比べてみれば、よく分かります。
「延胡索」とはこの仲間の中国名だそうです。
花期は4月~5月、花言葉は「人嫌い」です。
e0091347_17562665.jpg


   ミヤマキケマン (深山黄華鬘)
近畿以北の日当たりの良い山地の崩壊地、林の縁などに生えるケシ科の多年草です。
フウロケマンの変種で、葉は1~2回羽状複葉で、小葉は深裂します。
総状花序は長さ4~10㎝、草丈20~45cm程、母種のフウロケマンより全体に大きく、葉が細かく切れ込みます。
和名は深山(みやま)に生える黄ケマンという意味で、ケマンは仏殿の欄間などの装飾具のことです。
花期は4~6月です。花言葉は何故か「戦い」です。
e0091347_17591145.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2010-03-30 18:00 | 稲武

ツタバウンラン Ⅱ

   ツタバウンラン (蔦葉海蘭)
石垣や城壁のすき間などに生える、ゴマノハグサ科のつる性植物です。
ツタのような葉のウンランという意味です。
花はトキワハゼやムラサキサギゴケによく似ているのですが、葉が全く違うので容易に区別ができます
花期は4月~8月です。
地元のツタバウンランです。
東京では良く見かけるこの花も地元ではめったに見かけません。
e0091347_10221811.jpg
e0091347_10222956.jpg
e0091347_10224164.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2010-03-29 10:24 | 東三河

ネコノメソウ 2種

   ニッコウネコノメ (日光猫の目)
山地の暗い水湿地に生育する草丈3~15cmのユキノシタ科の多年草です。
ニッコウネコノメはイワボタンの変種のひとつだそうです。
萼裂片は緑色~黄緑色で平開となり、葯(花粉袋)の色は暗紅紫色です。
花期は4月~5月です。
e0091347_1342888.jpg
e0091347_1344178.jpg


   トウノウネコノメ (東濃猫の目)
低山の湿り気のあるところで見られるユキノシタ科の多年草です。
コガネネコノメに似ていますが、萼片がつつのように開き、透明感のある色をしています。
雄蕊は6~8本と少なく、萼片より長く飛び出しているのが特徴です。
e0091347_137522.jpg
e0091347_1374076.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2010-03-28 13:08 | 稲武

キバナハナネコノメ

    キバナハナネコノメ (黄花花猫の目)
東海地方の山地の沢沿いの湿地に生育するユキノシタ科の多年草です。
シロバナネコノメソウの変種で、草丈は5cm程、雄蕊は明らかに萼裂片より長く、萼裂片はきれいな黄色になります。
花期は4月~5月です。
e0091347_21201479.jpg
e0091347_21203573.jpg
e0091347_21205185.jpg
e0091347_21211361.jpg
e0091347_2121308.jpg

こちらは、同じ日に別の場所で撮ったものです。葯の色が↑と比べ濃い色をしています。
e0091347_21214551.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2010-03-27 21:38 | 奥三河

樹氷

春分の日も過ぎたこの日になんとご覧の景色に出会いました。
初めは、さくら?それにしてはこの標高のあるところでは早すぎ、
では???近づいて初めてわかりました。
樹氷だったのです。初めて見る樹氷の景気の素晴らしさにただただ興奮
見慣れた景色の木々の全てに白い花が咲いているのです。
時折、雪も舞って、夢の中の世界にいるようでした。

e0091347_2342526.jpg
e0091347_2343491.jpg
e0091347_23431746.jpg
e0091347_23432928.jpg
e0091347_23434345.jpg
e0091347_23435681.jpg
e0091347_23441061.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2010-03-26 23:47 | 面ノ木園地

渓谷に咲いていた花達

    オニシバリ  (鬼縛り)
雑木林の林床に多いジンチョウゲ科の落葉小低木です。
落葉樹の多くは秋に落葉するのですが、本種は夏に落葉するためナツボウズとも言います。
幹は靱皮繊維といってとても丈夫な繊維なので折るにはかなり苦労します。
そのため、鬼でも縛ることができるということでこの名が付いているようです。
花期は2~4月です。
e0091347_1644221.jpg
e0091347_16442970.jpg


    ヤマネコノメソウ(山猫の目草)
渓流沿いなどのやや湿ったところに生える2年草です。
草丈10~20cm程、花茎と葉柄にはやや長い毛が散生し、 茎の間に付く葉は1~2枚と少数で、互生するのが特徴です。
これが対生するのが仲間のネコノメソウです。 
花後に果実が裂け、種が猫の瞳孔に似るているので、この名があります。
花期は3~4月です。
e0091347_16474962.jpg


    タチネコノメソウ  (立蔓猫の目草)
低山地の湿った岩上に見られるユキノシタ科の多年草です。
草丈は10cm程度、同形の葉を互生します。
花径3mm程、萼裂片は緑色で平開しています。
葯は黄色で、花期は4~5月です。
e0091347_16495076.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2010-03-25 16:50 | 小岐須渓谷

スズシロソウ

スズシロソウ(蘿蔔草)
谷筋などの急傾斜地や崖などに生えるアブラナ科の多年草です。
草丈10~25cm程、根元から走出枝を出し、広がります。
根生葉はへら形で長さ15~20cm程ありますが、茎に付く葉は1~2cmと小さいく、白い花を咲かせ、
ユリワサビにもよく似ています。
名は花がダイコン(蘿蔔)の花に似ているから、花期は3~5月です。
e0091347_11321348.jpg
e0091347_11323263.jpg
e0091347_113258100.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2010-03-24 11:34 | 小岐須渓谷

シロバナネコノメ

   シロバナネコノメ(白花猫の目)
谷沿い林内の陰湿地に生えるユキノシタ科の多年草です。
草丈は10~20cm程、走出枝はよく発達して長く這い、萼裂片は白色、雄しべは8コ、葯は暗紅色です。
全体に白軟毛が多いのが特徴です。
花期は4~5月です。
ぎりぎり最盛期と思って出掛けたのですが、予想に反して、まだ少し早かったようで、咲いているのはわずかでした。
e0091347_140586.jpg

e0091347_1356441.jpg
e0091347_13571860.jpg
e0091347_13573732.jpg

e0091347_1413468.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2010-03-23 13:59 | 小岐須渓谷

トウゴクサバノオ

  トウゴクサバノオ (東国鯖の尾)
山地のやや湿ったところに生えるキンポウゲ科の多年草です。
草丈10cm弱、花径7~8mm程、花弁のように見えるのは萼で、花弁はオレンジ色の部分で蜜線化しています。
名前どおり、関東地方に多く、果実の形をサバの尾にたとえた名です。
花期は4~5月です。
e0091347_23121248.jpg
e0091347_23122833.jpg
e0091347_23124392.jpg

[PR]
by fairysilva2 | 2010-03-22 23:16 | 小岐須渓谷